私たちの日常生活にも影響を及ぼす恐れのあるのが勃起不全という病気です。もしパートナーがいれば、デリケートな問題だけに、なおさら深刻な事態となるでしょう。勃起不全を乗り越えるための、いろいろな手段を提案します。

勃起不全には原因がありますが、20代~40代の原因として多いと言われているのが心因性EDです。
心因性EDは現実心因と深層心因に分けることができます。例えば現実心因は緊張や睡眠不足、人間関係の悩みなどであり、深層心因は心の奥底にある不安や憎しみなどです。
いずれも心の問題によって勃起不全になっていますが、深層心因の方が改善が難しいことがあります。
自分では意識していない部分に問題がありますので、そもそも本人が自覚していないことがあるのです。その為に原因が掴めずに治療を受けても改善されないようなこともあります。
生活習慣病も勃起不全を引き起こす原因です。例えば乱れた生活によって動脈硬化が進んでいる場合、血管や血液の質が悪くなることによって勃起を促す海綿体への血液が流れ難くなります。
他にも喫煙やアルコールも良くありません。喫煙習慣や多量のアルコールは身体を蝕んでしまう最たる要因でもありますので、完全に止めるように意識してみたり、止められないにしてもタバコの本数を減らすなどの心掛けを持つようにした方が良いでしょう。
手術によって神経が傷付いてしまうのも勃起不全の原因のひとつです。例えば前立腺がんや膀胱がんなどの手術の際に、勃起と関係性のある神経を傷付けられることで勃起をしなくなってしまうこともあります。
特にがん治療の場合は再発を予防する必要がありますので多くの部分を切除しなければいけないこともありますし、その結果神経にまで影響を及ぼしてしまうこともあるのです。
しかし手術の際に神経を傷付けないような方法で行ってくれる医師もいますので、治療を受ける時には今後のリスクや手術法についてよく相談してみることが大事です。

記事一覧

勃起不全治療薬(ED)としては、バイアグラが有名です。 このバイアグラの成分はシルデナフィルですが、...

若い頃はグラビアアイドルの写真を見ただけでも、下半身が反応したはずなのに、今ではまったく反応しなくな...

勃起不全になってしまった時には、勝手な判断で薬を入手しようとせずにまずは病院などに行って専門家に詳し...

勃起不全は自分だけでなく、妻や彼女といったパートナーにとっても深刻な問題です。 性行為における満足感...